記事作成を行って稼ぐことが出来ます。
初心者の方でも参加して稼いでいます。

携帯・スマートフォン・PCで場所を選ばずにお仕事が出来ます。
参加も無料ですので安心して登録して下さい。

●文章を書くメリット

例えば脳科学の視点から「うつ病」を考えると
うつ病の方は「前頭前野の血流量が減り扁桃体の血流が増えている」そうです。

うつ病や恐怖症は、扁桃体が活性化し興奮していることが原因とも言われています。
つまり扁桃体の興奮を鎮め前頭葉を活性化し脳全体のバランスを取ることは、恐怖症やうつ病の症状の改善、
更には脳の血流が増えることで認知症予防、さらには認知症の進行を食い止める、前頭葉の活性化によりプラス思考になりやすくなるということなのです。

文章を書くときは物事のプラス部分にフォーカスし書くようにすればプラス思考になっていけます。
プラス思考になることは私自身もそうですし実際に利用されている記事作成会員の方も実感している事実です。

そんなプラスな思いが込められた文章がネット上に増えると嬉しいので、記事を書いてお小遣いを貯めたい方は、お金のためだけではなく、こういったインターネット内にプラスを増やす!という強い思いも一緒に持って取り組んでいただけると嬉しく思います。

今回、このページでご紹介している「文章を書いてお小遣い」を手にしながら以下のメリットがあります。

1、ネット検索で脳が活性化
ネット検索を行うと中高年の脳を活性化させるということが、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究チームによって明らかになっています。

2、文章を書くことで脳を活性化
文章を書くことにより、左右の脳を活性化

3、文章の音読・朗読で脳が活性化
自分で作成した文章の誤字脱字チェックのために、音読・朗読すれば、前頭前野が活性化します。音読はゆっくりよりも、できるだけ速く行った方が、前頭葉のワーキングメモリが情報処理の為にフル回転するので脳の前頭前野が活性化し、頭を鍛えることができます。

更に、バランスの良い食事で脳に栄養を与え、適度な有酸素運動(軽いジョギングなど)で研究結果もあるように、9㎞の速さで走ると前頭前野の46野あたりが働くそうです。

つまり、文章を書きながら報酬を獲得しプラス思考になりながら認知症の予防にもつながり、あなたの脳がプラスになると言うメリットがあるのです。

文章を書く生活をはじめて健康と幸せのきっかけにしてみませんか?

記事作成会員登録
利用規約
よくある質問
お問い合わせ
お仕事一覧

登録後は以下からログインして下さい。

▼記事作成者ログイン

EMAIL
PASS