500文字の記事をかくって意外と難しいことです。
「何でもいいから500文字の文章を書いてください」って言われたら何を書いていいか悩んでしまうのはあたりまえ。
なので、きちんとテーマを決めてから文章を書くと書きやすくなりますよ。
でも、あやふやなテーマでも記事を書いても記事の内容がどっちつかずの文章になってしまうので、きちんとテーマを絞ることが重要です。
例えば記事の作成テーマが「健康」というテーマだったとします。
ただ「健康」といわれても何を書いていいかわからないですよね?
一口に「健康」といわれてもテーマの幅が広すぎて何を書いたらいいのか逆に悩んでしまいます。
なので、そういうときには「健康」のほかに自分の中でテーマをもう一つ決めることが重要です。
そこで「健康」というテーマに「食事」というテーマを足してみてください。
ほら、一気にテーマが狭まりましたよね?
後は自分の引き出しの中から「健康」に関係のある「食事」について思いだしてください。例えばテレビで紹介された健康的な食生活とか、健康になるための献立とか、健康になるには野菜の食べ方が需要だ。
などなど色々と想像が膨らむはずです。後はそれを文章にするだけ。
文章作成に困っている人はまず、いろいろとテーマを絞ってみてはいかがでしょうか?
[PR]PLUS 在宅で記事作成内職

【記事作成会員登録後も完全無料】【500円~お振込み】
Plusではあなたの文章がすぐお金になります。