ネット内職(みんなの声)

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

テーマを決めると500文字の文章はすぐに書ける。

 文章を書くといっても、どうすれば良いか分からない場合、まずはテーマを決めてみましょう。テーマ、すなわちタイトルです。パッと思い付いたものを取り敢えず書いてみましょう。
 文章を書くとき、必ずしもしっかりとした構想を立てなければならないわけではありません。まずは書き始めるのも一手です。やる気はやり始めないと出ない、それと同じです。
 ではテーマが決まりましたね。次はテーマを主張する文章を書きましょう。意見文であれば、『私は〜だと思う』です。そして、連想ゲームのように、テーマに関連する他の項目と繋げる文章を書きます。
 そこまでできたら、関連する項目を膨らませていきます。例をあげたり、体験を述べたり、読んだ人がテーマを納得することができるように工夫をします。
 内容ごとに段落を分けるのは重要です。読みやすい文章は、それだけで分かりやすくなります。しかし、文章を整えながら書くことは慣れなければ難しいことだと思います。しかし、後でゆっくり推敲をすれば良いだけなので、まずは書きましょう。
 ある程度の文字数を埋めたら読み直し、もう一度タイトルを考えます。そして全体のまとめをするとほら、簡単に500文字が書けました。