ネット内職(みんなの声)

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

初心者で500文字の文章を書く方法

初心者でも500文字の文章をいきなり書けるのか?それは誰もが考えてしまうことだろう。当の私も文章書きを始める前はそうだった。
文章を書くうえで大切なことは、起承転結で文章を組み立てること、テーマについて自分自身がどう捉えるか。先ずは「自分はこう思う」と述べた上で、そのテーマについて自分自身が知っていることを整理してみる。その際は、紙に書き出したり、文章を書きながら修正していったり、など自分で合う方法を見つけると良い。その書き出したり考えたワードや文章で、何が必要で何が要らないのかを振り分けていく。そういった作業を繰り返す事で、文章につながりが出て文字数も埋まっていくはずだ。そして、最後に最初に述べた結論を持ってきて文章を締めくくる。後は誤字脱字がないか再度見直して完成!初めは難しく感じるかもしれないが、慣れれば楽しく感じられると思う。
最後に、やはり私が伝えたいのは、文章を書くことを楽しんで欲しいということだ。あまり余計なことを考えずに自分らしい文章を書いて欲しい。私の方法が参考になるかは読者判断だが、ぜひとも色々な人が書いたの文章を読んで頂き、プラスの会員が増えてくれることを願っている。