ネット内職(みんなの声)

【未経験在宅】初心者ライター募集情報、在宅内職、お小遣いについてなど、みんなの声を掲載中。

4段構成にすれば500文字の文章は簡単に書ける

2378 views

実は500文字の文章を書くことはものすごく簡単なことなのです。そのコツは「4段構成(起承転結)」にするだけです。そして、4段構成にするポイントは2つあります。

まず一つ目のポイントは『はじめに何について書くのかを明確にする』です。これはテーマをしっかり設定するということです。テーマが不明確だと文章を書く際につまずきやすくなってしまいます。つまり、文章を書く際は最初が肝心なのです。

次に二つ目のポイントは『テーマに関連すること、具体的に書くことを二つ目程度決める』です。一つのことを書こうとすると難しいだけではなく、わかりにくくなってしまいます。ですが、具体的な内容が二つ程度あることで、全体の構成が
「大きなテーマについて」
「具体的なことその1」
「具体的なことその2」
「最後のまとめ、感想」
のように4段構成が完成します。

これにより、読みても読みやすく内容もわかりやすいものになります。構成がしっかりできていれば文章を書くことは簡単です。ですが、全体がバラバラにならないように注意が必要です。なので全体がまとまるように接続詞を使いながら文章を書くようにしてください。コツがわかれば書くことが楽しくなるので参考にしてください。

まずはメルマガ登録しておこう

【未経験在宅】初心者ライター募集! |
Plus記事作成代行サービス
記事作成会員登録(無料)

この記事を投稿した人(寄稿者情報)

みんなの投稿
みんなから集めた記事を投稿しています。「みんなの投稿(この寄稿者)」が投稿した記事は、不特定多数の人が書いた記事です。

あなたもこのブログに記事(内職に関する)を投稿することが出来ます。投稿したい方は「新規ユーザー登録(無料)」を行って下さい。

コメント投稿

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)