ネット内職(みんなの声)

【未経験在宅】初心者ライター募集情報、在宅内職、お小遣いについてなど、みんなの声を掲載中。

500文字書く方法!それは、結果や気持ちなど、1番伝えたいことを1番最初に書くことです。

1005 views

500文字と聞くとかなり多く感じますが、いざ1点500文字の文章を仕上げてみると、案外簡単だということがわかります。
1つの方法なのですが、私は文章を作る際に、文章のまとめ、結果など重要な部分を冒頭に持ってくるようにしています。
例えば自分の好きな物についての文章を作る場合、私はこれのこういう所が特に好きです!という1文をまずはじめに持ってきます。
そこから肉付けをしていくのは少し時間がかかりますが、なぜここが特に好きなのか、そもそも好きになったきっかけはなんなのか…など、自分が最初に出した結論に理由をつけていく形で肉付けをしていくと、読みやすくまとまった文章になると思います。
また、自分の興味のあるテーマでしたら自然に、その思いや結論への理由付けもスムーズにいきやすいです。
興味のあるテーマで文章を作ると、作っているうちに、これも伝えたいなということが少しずつ出来てきて、そのことがらをまとめていくのもだんだん楽しくなってくると思います。
私自身あまり文章を書くのは得意ではありませんでしたが、たくさん文章を作っていくうちに楽しさや難しさを覚えました。
何を書いたらいいかわからない!という方はまず、そのテーマに対する自分の結論をまとめてから、理由付けをするという形にすれば、きっと出来るはずです。

まずはメルマガ登録しておこう

【未経験在宅】初心者ライター募集! |
Plus記事作成代行サービス
記事作成会員登録(無料)

この記事を投稿した人(寄稿者情報)

みんなの投稿
みんなから集めた記事を投稿しています。「みんなの投稿(この寄稿者)」が投稿した記事は、不特定多数の人が書いた記事です。

あなたもこのブログに記事(内職に関する)を投稿することが出来ます。投稿したい方は「新規ユーザー登録(無料)」を行って下さい。

コメント投稿

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)