ネット内職(みんなの声)

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

簡単に500文字の記事を書く方法は5つ位の段落に分けてみましょう。

1410 views

記事を書くのはとても難しいことですよね。しかも、500文字なんて最初はかけるはずもなく、200文字程度で終わってしまいますよね。そんなときは、5つ位の段落に分けてみましょう。人によってそれぞれですが、普通にかいて100文字前後で終わる場合5つという風にすると、ちょうどいいですよね。

例えばドラマについて書く場合、「登場人物について、あらすじ、みどころ、感想、終わりの文(是非観てくださいなど)」という風に書けば簡単に500文字がかけるはずです。

次に、書くときはしっかりと頭の中でイメージをつくってから書いてください。記事のイメージがつかないのにいきなり書くのは難しいですよね。ですから、日記を書くならば、テーマを決め、散歩について書くという目標を決めましょう。そうすれば、「朝ごはんについて、散歩について、昼ごはんについて、テレビについて、夜ご飯について」などと1つの記事がバラバラの記事にならなくてすむので、読みやすい記事が書けます。

そして最後に、記事は作文と同じでまずは書くことが大切です。下手でもいいので100文字、300文字、500文字と目標を決めて書いてみましょう。素敵な記事が書けるようになるといいですね。

【PR】FXやるなら資金1万円から可能な「ゲムフォレックス」←登録はここから
サポートセンターの風景はこちら
企業理念はこちら
(モーリシャス金融ライセンス(GB21026537)を取得)

メルマガ登録はこちら

この記事のレビュー(一覧)

0
Rated 0 out of 5
星5つのうち0 0件の評価に基づく
星5つ(投稿者の主観:とても良い)0%
星4つ(投稿者の主観:良い)0%
星3つ(投稿者の主観:普通)0%
星2つ(投稿者の主観:少し悪い)0%
星1つ(投稿者の主観:とても悪い)0%

この記事には、まだレビューが投稿されていません。あなたが最初の投稿者になってみませんか? レビュー機能を新しく追加してみたので、よかったら一言でも、または星評価だけでも良いので投稿をお願いします。

この記事のレビューを書く!

・レビュー機能追加!記事を読んだら星評価だけでもお願いします!
・レビューは投稿者の主観に基づく情報であり、投稿者自身の心の器を表す自己紹介のようなもの!
・あなたの声を残すことで、それが誰かのプラスになるかと思います。どうかご協力お願いします!
・質問やコメント投稿としてもお使い下さい。

この記事を投稿した人(寄稿者情報)

みんなの投稿
みんなから集めた記事を投稿しています。「みんなの投稿(この寄稿者)」が投稿した記事は、不特定多数の人が書いた記事です。

あなたもこのブログに記事(内職に関する)を投稿することが出来ます。投稿したい方は「新規ユーザー登録(無料)」を行って下さい。