ネット内職(みんなの声)

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

Amazonの「家計管理・貯蓄 の 新着ランキング」で2位に!(微々たる額の印税を舐めてはいけない)

130 views

電子書籍用の原稿(文章)を今すぐ用意する方法!!(実際に出版してみた)

上記の記事で、皆様におすすめのする方法をお伝えしました。こんな感じで誰でも簡単に出版できるよ!というものをお伝えしました。皆様にも、電子書籍出版で稼いでほしいと思っています。実際に出版してみた本は、完全に匿名です(ペンネームは何個でも使って良い)。それでも、下記のように新着ランキングで2位になることが出来るのです。つまり誰でも簡単に、微々たる額ですが、印税(ロイヤリティ)を獲得出来るのです。自信がない人もいると思うので、こんな簡単なんだよ、難しいと感じるのは最初だけだよとお伝えしたく、記事を書いています。

Amazonの「家計管理・貯蓄 の 新着ランキング」で3位に!(2022年5月4日)
Amazonの「家計管理・貯蓄 の 新着ランキング」で2位に!(2022年5月16日)
お陰様で読んでいただくことが出来ました!!

微々たる額の印税(ロイヤリティ)を舐めてはいけません(舐めてなかったらごめんなさい 笑)。微々たる額でも、0円か、或いは数百円稼げるかでは天と地の差があります。1冊、毎月数百円の印税(ロイヤリティ)を獲得することが出来る電子書籍を用意することが出来るようになれば、毎月数千円、数万円、努力をすれば毎月数十万円も不可能ではありません。AmazonのKindleストアという巨大市場、利用者はいっぱいいます。つまり良いものさえ作れれば、沢山読んでもらえるのです。それを用意すれば良いのです。つまり自己成長しながら稼げる電子書籍をどんどん作れば良いのです。電子書籍出版においての成長の1つは、他人の気持ちを考えることが出来るようになるということです。

簡単に言えば、、、
読者の求めているもの、読者の気持ちに沿った電子書籍を増やすと稼げる。
読者の求めているもの、読者の気持ちを無視した電子書籍を増やすと、時間の無駄で終わりです。

重要なことを繰り返します。まず自己成長により、1冊数百円でも良いから毎月稼げる電子書籍を作れるようになることです。これが出来ればあとは簡単です。自分で文章を書いても良いですが、外注すれば良いのです。予算がある人は少しずつ試しながら上手くいく道を見つけたら一気に外注。ない人は少しずつ外注し、お金が入ってきたら外注する。まずは、適当に10冊ほどいろいろなコンテンツを出版してみるのです。すると、読者の方の反応で、良いものがわかってきます。それを増やしていけば良いのです。読者が何を求めているか、それを徹底して出版するのです。とあるペンネームで僕もやり始めていますが、1冊で毎月2000円の印税(ロイヤリティ)を獲得出来る電子書籍は外注した記事ですから、自分が使った時間は、2時間くらいですかね。書いてもらった文章で原稿をまとめて、自分で表紙を作って出版しました。2時間くらいです。外注した時間や細かいことをあわせても3時間ほどしか使っていません。3時間の作業で、毎月自動販売機のように2千円獲得出来るものを用意出来るのです(この1冊はもう2万円くらいロイヤリティを獲得しています)。このような電子書籍を100個用意出来たら? 2000円×100冊=20万円です。毎月20万円の印税を自動販売機にように獲得出来るようになるには、1冊2000円獲得出来る電子書籍を100個出版すればいいのです。それをどのように実現していくかを考えると良いのです。人それぞれ予算も環境も違うので、自分の場合は、どうすれば1冊2000円獲得出来る電子書籍を100個出版出来るか、それを思考して、試行して、見つけるのです。それが出来れば、毎月20万円入ってきます。いえ、さらに質を上げればもっと入ってきます。それを見つけることが重要なのです。アフィリエイトよりも簡単です。

このような有益な記事を求めているかたが、今読んでくれているのか僕にはわかりません。ですので、もしよかったらこの記事の下記にあるレビュー欄でも良いので、何か一言残しておいてくれると助かります。反応があれば、今後、会員限定(無料)で記事を投稿していこうかなと思っています。表紙の作り方とか、外注の仕方、おすすめの外注サイトとか、全く読まれない電子書籍を読まれるようにする方法など、役立つことを無料でお伝えしていこうかなと考えています。

今回の記事であなたにお伝えしたことは、微々たる額の印税を舐めてはいけない! 塵(ちり)も積もれば山となる! その塵の価値を高めて増やせば誰でも稼げるようになるということです。

【PR】FXやるなら資金1万円から可能な「ゲムフォレックス」←登録はここから
サポートセンターの風景はこちら
企業理念はこちら
(モーリシャス金融ライセンス(GB21026537)を取得)

メルマガ登録はこちら

この記事のレビュー(一覧)

5
Rated 5 out of 5
星5つのうち5 1件の評価に基づく
星5つ(投稿者の主観:とても良い)100%
星4つ(投稿者の主観:良い)0%
星3つ(投稿者の主観:普通)0%
星2つ(投稿者の主観:少し悪い)0%
星1つ(投稿者の主観:とても悪い)0%

興味ありますです☺️

Rated 5 out of 5
2022年5月16日

私も電子書籍出版はじめました。といってもまだ一冊ですが😊
少しでも生活費を稼ぎたく始めたところです。
これからも役立つ情報を届けて頂きたいです。
メルマガ登録もさせてもらっています。宜しくお願いします。

ぴっぴ🐤

この記事のレビューを書く!

・レビュー機能追加!記事を読んだら星評価だけでもお願いします!
・レビューは投稿者の主観に基づく情報であり、投稿者自身の心の器を表す自己紹介のようなもの!
・あなたの声を残すことで、それが誰かのプラスになるかと思います。どうかご協力お願いします!
・質問やコメント投稿としてもお使い下さい。

この記事を投稿した人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格(メンタルケア心理士、アンガーコントロールスペシャリスト。うつ病アドバイザー)1980年、北海道生まれ。中卒。数々の心の問題を抱え、生きる希望もなく、13歳から非行に走り、18歳で少年院を逃走し、以後、更生を誓うも、薬物中毒となり現実逃避。その後も凡ゆる心の問題を抱えることになる。そして、独学と自力で1つ1つ自身の心の問題を出来る部分から解決して、それにより役立った情報を発信し続けるようになる。心の問題を抱えた当事者(心の問題、苦しみを直に体験し、影響を受けている個人)だからこそわかることがあり、発信する情報の多くが好評で、お礼の言葉をいただく機会も増える。心の根深い問題の解決、解消に役立つことを伝え続けることで、更に多くの人たちから「心の良い変化に繋がった」「カウンセリングを受けても良い変化がなかったのに、菅原さんの情報の実践で良い変化が起こりました!」という声を多数いただくことが増えたことを機に、電子書籍出版を開始。こういった表現活動が他者だけでなく自身の心の傷も癒していくことを体感し、その素晴らしさも含めて情報発信している。

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)
・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
・うつ病アドバイザー
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

運営者の氏名:
菅原隆志

所在地:
北海道深川市納内町字納内3205-2

電話番号:
07027959293
(お電話でのお問い合わせは受け付けておりません)
(メールにてお問合せ下さい)

メールアドレス:
support@sayonara-monster.com