ネット内職(みんなの声)

【未経験在宅】初心者ライター募集情報、在宅内職、お小遣いについてなど、みんなの声を掲載中。

電子書籍用の原稿(文章)を今すぐ用意する方法!!(実際に出版してみた)

424 views

電子書籍を出版して読んでもらうことが出来れば、印税(ロイヤリティ)を獲得することが出来ます。そして今の時代、お金をかけずに無料でセルフ出版することも可能ですので、電子書籍用の原稿(文章)さえあれば即日出版が可能です。

この記事は、電子書籍を出版したいけど原稿(文章)が無い、または、自分で書くのが面倒だから他の人に書いてもらいたいという方に役立つ情報です。

電子書籍用の原稿(文章)を今すぐ用意する方法!!

電子書籍用の原稿(文章)を今すぐ用意する方法があります。それが「Plus記事作成代行サービス」の「オリジナル記事販売サービス(コピペチェック済み)」です。これは、会員さんが出品している記事を購入して自由に使用することが出来るサービスです。オリジナル記事で、著作権は放棄していますので、 記事は依頼者(購入者)が自由に使うことができるだけでなく、加筆修正も自由に行えます。つまり、購入した文章を電子書籍にして出版するのも自由ということです。これにより、自分で文章を書かなくても電子書籍出版を行うことが出来るようになります。

運営側で記事のコピーチェックもしておりますが、最終判断、最終チェックは、必ず、ご依頼者様(ご購入者様)にお願いしていただいておりますので、依頼者側(購入側)でも、必ずチェックをお願いします。文章の使用は自己責任ですから、ちゃんとコピー記事ではないかなど確認をして使用するようにして下さい。万が一問題があれば問題の証拠とともに運営に伝えれば返金もしてもらえます(7日以内)。

Win-Win(ウィンウィン)の関係
・記事出品者は記事が売れると報酬発生!すぐにお金が確実に入る!
・記事を購入して電子書籍として出版する人は、後から印税(ロイヤリティ)が入る可能性!当たれば大きい!?

それでは早速、やってみます!

電子書籍を出版するにあたり文字数は決まっていませんが、数百文字はちょっと少な過ぎるので最低でも数千文字はあったほうが良いです。

今回は、7232文字のこちらの記事を「オリジナル記事販売サービス(コピペチェック済み)」から購入してみます。

購入後は、下記のようにダウンロード出来るようになります。

ダウンロードした文章を確認します。

問題がありませんので出版してみます。

今回は、Microsoftのワードを使って原稿を作成し、表紙はMicrosoftのPowerPointで作成します。ワードやPowerPointがなくても出版することが出来ます。例えばiPhoneやmacの場合は、最初から入っているアプリで「Pages」というものがあります。これで原稿を作成して出版することも出来ます。「Pages Kindle出版 – Google 検索」で検索すれば情報が出てきます。あと表紙ですが、素晴らしい表紙を無料で作れるサイトもあります。それが「https://www.canva.com/」です。すごく良いサイトでプロ並みの表紙を作ることが出来ます。

・記事を購入する
・原稿を作成する
・表紙を作成する

これだけで出版出来ます。

では、実際に出版してみます。今回は購入した記事を使ってAmazonのKindleストアで匿名出版してみます。

1、まずはコピーチェック。問題がないか再度チェック。
2、購入した文章の誤字脱字や読みにくい箇所がないかチェック

今回購入した文章はとても良いもので問題がなかったので、殆ど編集せずそのまま出版出来ます。

文章を整えて、表紙を作成して、1時間ちょっとで出版完了しました! すごく簡単です。

先ほど、審査が完了してKindleストアに無事出版されましたのでご紹介します!

Amazon.co.jp: 借金総額1700万円!? 多重債務者だった夫婦が3年で借金完済したリアル体験談: 借金地獄から抜け出した完済への6ステップ eBook : 多重債務者だった夫婦: 本
Amazonで詳細を見る

このように、1時間ちょっとで、記事を購入して出版することが出来ました! 数時間後にはAmazonのKindleストアに掲載されました!! 誰でも簡単に出来ます。覚えるまで時間がかかってしまうかもしれませんが、覚えてしまえば、ちょっと難しいブログ投稿をするような感覚でとても簡単です。記事内容もとても良かったので誰かのお役に立てると思います。

今回ご紹介したように、電子書籍用の文章を探している方もいますので、Plusの会員様は7000文字15000文字などの長文(記事出品)にも挑戦してみて下さい。みんなで長文を書いたり、出版してみたり、やってみましょう! やっていく中での成長が、成果へと繋がっていきます。最初は収入にならなくても、自分が成長していけば収入を増やすことも可能です。やり始めることが大切です。

記事作成依頼でもOK

電子書籍の原稿(文章)は、記事出品からの購入ではなく、ライターさんに依頼をして書いてもらってもOKです。多くの方は、大体15000文字以上で書いてもらって電子書籍を作成しています。それ以下の文字数でも問題ありません。

電子書籍を育てるも良し!!

出版してみて誰にも読まれなかったとしても諦める必要はありません。電子書籍は出版後でも、いつでも編集できますから、更にコンテンツを追加して電子書籍をより良いものへと育てることで読まれやすくなります。コンテンツを追加することは勿論大事なことですが、とりあえず手に取ってもらうには表紙やタイトル、サブタイトル、内容紹介が重要ですから、読まれない場合、この4点を見直せば良いのです。絶対に読んでもらうぞ!という気持ちでやれば誰でも印税を獲得出来ます。百円であっても入ってきたなら小さな成功です。大事なことはやり始めることです。わからないことがあれば質問したり、調べれば良いだけです。とても簡単です。

低評価は気にする必要はない

低評価がついても気にする必要は全くありません。評価はその者(投稿者)の自己紹介のようなものですから、その者自身の中身を表すものなのです。全く同じ本を読んでも皆評価が違うのは、文章(本)は「読者を映しだす鏡」ですので、投稿された側の価値を示すものではないのです。誰が見てもその通りだと思う客観的根拠がある場合以外は、その投稿者自身のことなのです。つまり自分で自分の価値を感じられない人ほど低評価をつけてきて、自分で自分で自分の価値を感じれる人ほど高評価をつけやすいのです。他人からの評価には振り回されない方が良いのです。この考え方を持っていると誹謗中傷などが効かなくなりますよ! わざと嫌がらせで低評価をつける人がいる場合もありますが、そんなものは無視すれば良いです。他人を正しく評価出来ない者は自滅するだけですから。また実際に低評価(星5つ)が最初につけられても、その後星5つがつくこともありますし、星1つのみの状態でも、読まれますよ! 実際に星1つつけられた書籍がありましたが、その後も売れています。そんなことはどうでも良いのです。良い情報を読者の方に届けたい!その思いでどんどん出版すれば良いです。

まずはメルマガ登録しておこう

【未経験在宅】初心者ライター募集! |
Plus記事作成代行サービス
記事作成会員登録(無料)

この記事を投稿した人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格(メンタルケア心理士、アンガーコントロールスペシャリスト。うつ病アドバイザー)1980年、北海道生まれ。中卒。数々の心の問題を抱え、生きる希望もなく、13歳から非行に走り、18歳で少年院を逃走し、以後、更生を誓うも、薬物中毒となり現実逃避。その後も凡ゆる心の問題を抱えることになる。そして、独学と自力で1つ1つ自身の心の問題を出来る部分から解決して、それにより役立った情報を発信し続けるようになる。心の問題を抱えた当事者(心の問題、苦しみを直に体験し、影響を受けている個人)だからこそわかることがあり、発信する情報の多くが好評で、お礼の言葉をいただく機会も増える。心の根深い問題の解決、解消に役立つことを伝え続けることで、更に多くの人たちから「心の良い変化に繋がった」「カウンセリングを受けても良い変化がなかったのに、菅原さんの情報の実践で良い変化が起こりました!」という声を多数いただくことが増えたことを機に、電子書籍出版を開始。こういった表現活動が他者だけでなく自身の心の傷も癒していくことを体感し、その素晴らしさも含めて情報発信している。

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)
・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
・うつ病アドバイザー
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

運営者の氏名:
菅原隆志

所在地:
北海道深川市納内町字納内3205-2

電話番号:
07027959293
(お電話でのお問い合わせは受け付けておりません)
(メールにてお問合せ下さい)

メールアドレス:
support@sayonara-monster.com

コメント投稿

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)