ネット内職(みんなの声)

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

「Kindle電子書籍禁断の上位表示アルゴリズム」を購入したみた!

39 views
「Kindle電子書籍禁断の上位表示アルゴリズム」を購入したみた!

僕は今、AmazonのKindleストアでKindle本を多数出版しています。Amazon内で上位表示させるために、これまで自分でわかっていることを対策してきたことで、多数のKindle本が毎日誰かに読まれています。

自分が発信する情報を誰かが読んでくれて、誰かの役に立ち、更にロイヤリティ(印税)も入ってきます。自分にとっても相手(読者)にとってもプラスになることですので、これはとても良いことだと思っています。そこで、もっとAmazon内で上位表示させて更に多くの人の目に留まるようにしたいと思って検索していたところ、足立直哉さん(カナダ在住。コンテンツビジネス展開)という人が販売している、「Kindle電子書籍禁断の上位表示アルゴリズム」を見つけて、価格も2000円と安かったので、早速、購入してみました。

この「Kindle電子書籍禁断の上位表示アルゴリズム」という情報の中で紹介されている12個(3+9つのアルゴリズム)の方法のうち、僕が元々知ってて使っている方法が6個ありました、知らなかったものは6個です。知らなかったこともありますので、結果、この情報を買って良かったと思っています。今後は、知らなかった6個の方法も併せて対策していこうと思っています。

やはり、どんなに良い情報でも、人の目に留まらないと意味がないので、Amazon内でも上位表示出来るように出来る限り対策していくことが大切ですからね。今回買った情報の中で僕が知らなかった情報が下記の6つです。

・〇〇〇〇〇を1つに絞る
・〇〇〇〇〇を〇〇〇るために便利なツール
・〇〇〇〇〇タグ
・〇〇〇ズ
・〇〇〇名
・隠された極秘アルゴリズム

この情報が5000円だったとしたら、ちょっと高いかな?と思いますが2000円でしたので買って良かったと思います。

この情報が役に立つかもしれない人

「Kindle電子書籍禁断の上位表示アルゴリズム」が役に立つかもしれない人は下記になります。

・Amazonで出版しているKindle本の売り上げを上げたい
・Amazonで出版しているKindle本を上位表示させて読者に目に留まるようにしたい

僕自身、この情報の中で紹介されている12にうち6個は既に対策済みです。そして、無名なのにも関わらず、多数のKindle本が読まれていて、毎日誰かに読まれるようになりました。

多数のKindle本を出版しているのですが、その中で、前記した6個の対策をしていないKindle本は、「読まれにくい(読まれることがない日が多い)」です。逆に、6個の対策をしているKindle本は、毎日読まれています。この差は、「Kindle電子書籍禁断の上位表示アルゴリズム」でご紹介されている対策をしっかり行なっているかいないか、この差です。

僕が出版している本で、読まれない日が多いKindle本があるのですが、、、これに関しては既に紙の本も出版しているので、今更変えることが出来ない部分ですので、この対策は紙の本を出す前にしっかり行うべきです。Kindle本のみの出版でしたら出版後でも変更出来るのですが、Kindle本を紙の本でも出版してしまうと編集が出来なくなりますので、この情報で極めるべき部分はしっかり決めることを強くお勧めします。

 

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)