ネット内職プラス

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

記事作成を始めてみて変わったこと!正しい言葉遣いが学べた!普段の日常生活において使える知識が増えた!まだまだあるよ!

記事作成を始めてみて変わったこと!正しい言葉遣いが学べた!普段の日常生活において使える知識が増えた!まだまだあるよ!

記事作成を始めてみて、変わったことがいくつかあります。
まずは、パソコンの入力速度が速くなりました。これはキーボードに触れる時間が以前よりも格段に上がったので、自然と身につきました。更に、記事作成をする際に、文章の使い方に間違いが無いかどうか、この文法であっているのかを正しく確認するため、ネットで調べることが増えたので正しい言葉遣いが学べたと思います。
また、記事作成の際には様々な知識が必要になってきます。その知識が、普段の日常生活において使えることが度々出てきます。例えば、以前購入した商品のレビューを書いた際に、普段でしたら友人に勧める際に自分の体験談しか話さないと思うのですが、記事作成を始めてからはその商品のことをよく見て、よく考えてから書いているので頭にしっかりと残っているので、その商品の具体的な名前や商品の良い点などが言葉に詰まらずに体験談に加えて話す事が出来ました。その結果もあり、友人から商品の相談をされた際に、頭の中でその商品をしっかりと覚えているので、現物が手元になくても、しっかりと話す事が出来るので、頼られることが増えました。

文字数の制限もあるので、自分の頭の中でしっかりと文章を組み立ててから打ち込むことにより、文章構成能力が上がりました。会議の資料を作成する際にもそれは役立っており、見やすく、そして確実に自分の伝えたい内容が伝わるようになり、自分が以前作成した会議資料よりも遥かに上回った素晴らしい資料を作り上げることが出来ました。
ただ単純に文字を打ち込むだけではなく、自分の知識、考え、そして結果を文字として書き起こすことによって脳の活性化が行われ、老化防止にも繋がるかと思われます。
人と話すことが苦手な方や、伝えたいことが上手くまとまらず話が長くなってしまう方も多々いるかと思われます。そのような悩みを抱えた方々に是非記事作成をお勧めしたいと思います。