ネット内職(みんなの声)

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

PLUSで記事作成を始めて文章の使い方丁寧語を使えるようになった

記事作成を通じて、文章の使い方や丁寧語を使えるようになったと思います。
なぜそう思ったかというと、私は、最近はスマートフォンで、短い文章を伝えるだけでした。メールであったり、SNSであったり相手に分かればいいということもあり、端的に用件だけ伝えたりタメ語であったりと長い文章は最初は、小学生の作文だったと思います。その時は原稿用紙200×200の400文字を1枚として何枚も書いた記憶があります。何でも思ったことを書いたり、「」などを使ったりとにかくマスを埋めることに必死だったと記憶してます。
専門学校の時は、小論文を勉強し、文章を論理立ててくみたてること。「起承転結」を用いると文章の構成が成り立つことを勉強しました。
そのことを踏まえて、今回の内職に臨んでいます。まだ始めたばかりなので、勉強していくことばかりですが、本当に少しずつですが、丁寧語などは支えてきてると思います。
これからの課題としては、読んでいただく方が興味を持てる文章と文章の組み立てに意識してとりくめていけたらいいとおもいます。少しずつ文章を論理立てて組み立てられるように考えて、多くの記事作成をして、文章能力のアップそれにPLUSして報酬も沢山獲得していきたいです。