ネット内職プラス

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

記事作成を初めて、社会人としての存在感を取り戻せている

特に資格ももっていなくて、社会人時代もそんな大層な仕事をしていたわけではなかったので、専業主婦になってから、自分はどんどん働く力が低くなっていっているのではないかと心配でした。
確かに家事や育児は大事な役割です。
家族が快適に過ごせるようこなすのが家事ですし、立派な大人になるようしっかり子供と向き合うのも母親として最も大事な役割です。
けれども、どれも賃金は発生しませんから、仕事とは言えないと思っていました。
私は賃金が発生するようなことができていない。
それだけで社会人としての存在感が薄れるように感じていました。
けれども、そんな不安な専業主婦でも稼げるというPLUSの仕事に出会い、記事作成の仕事を始めてからは不安が少なくなってきています。
初めは恐る恐る記事を書いていて、ペースも遅く時間がかかっていましたが、記事作成のコツが分かり慣れてくると、どんどん文章が浮かぶようになり、文章を組み立てるのも大分うまくなったように感じます。
稼げるペースも上がってきて、社会人として稼げている、社会人として働いているという風に感じられて、自信も取り戻せつつあります。
家事や育児にもメリハリがついてきて、毎日が充実してきました。
専業主婦になると社会から少し離れたような感じを受けることもあったのですが、PLUSの記事作成をこなすことで、私もまだお金を稼げるんだと思えるようになりました。

続きをメールで読む