うちは絆さんを半分しか使ってないみたいですよね。

換金がどうとかポイントがどうとかいう前に、私は不思議でしかたなかったです。なぜこれがお金になるのか。
誰がこの文章にお金を払うのか。
うちの場合、文章でお金を頂くというのは、小説としか考えられなかったです。一応ネット作家ですから。

そんなこともあって、商品のレビューには気合いが入った入った。だって、依頼者さんがお金を払う理由が解るわけですから。
逆に、絆さんからの依頼は、微妙でした。得体が知れないというか。
ペースも速いですし。1日数通。
メールを見る頃には返信まで終わってるとか。で、どちらかというと苦手な。

で、記事の方では、月に千円以上稼げてしまいます。検索していると、書いた記事が見つかることがあるという。
何に使っているかわかるのも面白いですね。さて、最初に書いた半分という話。
ネットでお小遣いを、って考える方の中で、月に五百円だか千円だかを稼げるのは五%位しかいないとか。
ということはうちも上位五%のネットビジネス成功者。要するに選ばれし者。
となれば、次に一桁上を目指すという話。
記事を書いて?無理ではないみたいですけど。それより、依頼者に回って商売するってどうよなんて思っているんです。うちはネット作家ですし、折角文章を売り買いするサイトを利用しているんです。
プラスを利用して低額賞金の文学賞を開いて、とか、短歌大会を定期的に行おうとか考えてます。
そして、集客をしてどうお金にするかを考えているところです。
絆さんの残り半分、依頼者側のメニューを使いこなしてまたコメントしてみたいですね

あなたの文章をお金にするならココ!

モッピーはここ▼
モッピー | お金がたまるポイントサイト

【記事作成会員登録後も完全無料】【500円~お振込み】
Plusではあなたの文章がすぐお金になります。