メルマガライター3つの力
「メルマガ文章で自分を表現して、それを仕事にする」ために必要なスキルやノウハウを提供する、ワーク形式の実践型プログラム企画講座です。

調べたことをコピペしないでオリジナル記事を書く方法

記事を書くにあたって、『インターネットで調べる』ことは、とても大切なことです。自分で調べた確かな情報を、自分の言葉で記事にしていきます。このとき、コピペは絶対にしてはいけません。特に長文の記事を書くときは、インターネットでたくさん調べると思います。この『調べたこと』を一度『自分の知識』にするためには、どうしたら良いのでしょうか。

まず、『調べながら記事を書く』のはおすすめ出来ません。たとえば、スマホで調べながら同時にパソコンで記事を書く、本で調べながらスマホで記事を書く、ということです。これだと、コピペするつもりがなくてもコピペしてしまう可能性があるからです。
私は記事を書くためにインターネットで調べるとき、必ず『箇条書き』で紙にメモをとります。重要な部分だけを書き出すのですが、絶対に箇条書きにします。文章のまま書き出すと、記事を書くときに自然とコピペと同じ状態になってしまうからです。箇条書き、もしくは重要だと思われる単語だけをメモすることで、記事を書くときには『自分の文章』にすることが出来ますよね。
また、紙に書くことで自分の頭にも入り、調べたことを覚える=自分の知識として取り込むことが出来ます。せっかく調べたのですから、記事作成が終わっても『新たな知識』として覚えていたいですよね。

コピペしないで記事を書くためのもう1つのポイントは、調べたことを『自分なりに理解する』ことです。誰かに説明できるほど博識になる必要はありません。ただなんとなく、理解出来ていれば良いのです。
全く知らないことを調べて記事にするときは、なおさらです。理解していないことを記事にしようとすると、どうしても『調べたこと』をそのまま書いてしまいがちです。たとえ箇条書きでメモをとったとしても、実際に記事を書くときに箇条書きで書き出したことの意味が分からなくて、結局また調べ直してしまいますよね。これだと、やはり先に話した『調べながら書く』という方法になってしまいます。

以上のことから、調べたことをコピペしないでオリジナル記事を書くためには、『箇条書きで紙にメモをとる』『調べながら記事作成はしない』『調べたことを自分なりに理解する』ことが重要だと思います。

私も長文の記事を書くときは、なるべく自分の興味のある内容のものを選びます。そのほうが理解しやすいし、すらすらと書けますよね。あとは、文字数にとらわれないことも大切です。
記事を書くにあたって、コピペは絶対にしてはいけません。これを読んで、コピペしないで自分のオリジナル記事を書く方法を身につけてくださいね!

PLUS会員より

書くネタが無い!という方も、この方法で調べて知識をつけて、記事を書けますね!

これでも書けないという場合、書けないと言うよりかは、やらない為の理由のこじつけかもしれませんね(笑)

文章を書けば書くほど、あなたは成長していきます。成長すればいろんな稼ぎ方もわかってきて道が開けてくるでしょう♪

メルマガライター3つの力
「メルマガ文章で自分を表現して、それを仕事にする」ために必要なスキルやノウハウを提供する、ワーク形式の実践型プログラム企画講座です。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 13 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 私も近いですね。ガラケーしか使わないので書くことが大切だと思います。意外と書いたことは忘れませんね。

  2. 自分の興味がある事だと
    頭にも入りやすいですし
    理解も早いと思います(*´-`)

    紙に書くという事が
    私には欠けていたかもしれません。

    全く知らない事だと
    意味不明な内容になりがちで
    最終的には諦めてしまっていました!

    興味ある事を調べていくのが
    私には向いてるかもしれません。

    完璧に文章力がついたら
    何も知らない事でも
    一から調べあげで
    自分なりの文章にもしてみたいですね!

  3. 私も記事を書く時、ネットや本で調べます。

    △紙切れに書く
    ↓↓
    △携帯のメモ帳に書く(これは文字数確認や、清書のため)

    ↓↓
    △PLUSに書く

    これが私のやり方。

    紙切れには簡単に書いて、携帯のメモ帳には本番のつもりで書く。
    PLUSに書くのは本番やから、携帯のメモ帳に書くやつよりも、気合いを入れて丁寧に書く。

  4. 箇条書きすることで多少は、自分の頭の片隅には入るかもしれないでしょうが、まだ文章にできるものになっていることは大変少ないだろうというのは、爺の自分だけだと思いますが、自分の場合は箇条書きで一旦文章にして保存することが、おおいです{emj_d_0160}
    何故か?というと時間が経つことで多少は、自分の頭の中で整理することが、できるように思われるので一旦保存するようにしてできるだけ長文になるようにしています{emj_d_0160}非常に自分の希望的なことが多いですが、もしかしたら長文にすることでポイントが多少でも稼げそうな気がする為です。ムダなアガキでしょうが、もしかしたらというところです{emj_d_0160}

  5. なるほど、箇条書きにするのは良い方法だと思いました。

    私も調べながら自分なりに消化すべく努力して、メモするようにしていますが、箇条書きにすると、もっとスッキリ頭に納まる気がします。

    良い方法ありがとうございました。

  6. 参考になるページをよく読んで自分なりに理解した後、記事作成に入る前に時間を空けるのも有効だと思います。

    そうする事で参考にした文をオリジナルの文章に変える時間も得られますし♪

  7. 分かりやすい説明ですね。

    文章を書くのが苦手でも、取り組めそうだと思いました。

  8. 長文を書くための具体的な方法が書かれた記事は本当に有り難いし、とても参考になります。

    これらの方法をふまえ、自分なりの長文を書く方法を確立できればいいなと思います。

  9. コピペしないで文章が書けるように本を沢山読んで意味が理解出来ない単語があったら書き出しておいて必ず調べて理解しておく事が大事です。

  10. ここの配信では、色々な方からの色々な角度から見た方法を教えてもらえるので、勉強になりますね。
    教えてもらったことを実践してみて、出来たら次へ進む、解らなくなったらもう一度やり直したり、他の方法を試すなどをしていくと、どんどん自分のものになり成長していけると思います。

    周りから発信されるプラスな情報を自分の成長に繋げていきたいです。

  11. とても分かりやすい説明ですね。

    私も長文記事を書く時はノートに重要な部分を写して、それから起承転結を決めて書きます。
    同じキーワードで何度か検索して、色んな言い回しや分かりやすい説明を見るのも参考になります。

    声に出して読んでみたりもします。
    自然な文章になってるか、誤字はないかなど確認できます。

  12. 私も、この方と考え方が全く一緒です。

    私はスマホのみで記事作成をしているので、「スマホで調べながら、PCで記事を書く」ということはできないので、まず、「調べながら書いている内に、気付いたらコピペ」ということ事態があり得ないんですがね。

    でも、調べた事を箇条書きにするのは同じです。

    その方が、頭に入りやすいような気がします。

    そして、その箇条書きを読み返しながら文章を考えていくと、自動的にそれは「自分の文章」になります。

    この方のおっしゃる通り、「自分で理解してから書く」というのは、正解だと思います。

    コピペしてる時って、実は何にも考えてない事が多いてすから。

  13. インターネットで調べて文章を書くときは、しっかりと自分の知識に一度インプットしてから、アウトプットして書かなければいけないのですね!とても大変な作業ですが、これは著作権などを侵害ないために大事な行為で、これをしっかりしているからこそ、訪問者様が見て満足してくれる記事になるのですね。
    よくわかりやすい記事、ありがとうございました!

LEAVE A REPLY

メルマガライター3つの力
「メルマガ文章で自分を表現して、それを仕事にする」ために必要なスキルやノウハウを提供する、ワーク形式の実践型プログラム企画講座です。

記事作成で報酬GET

毎月5万円稼ぐメール講座