ネット内職プラス

あなたの文章がお金に。ネットで文章を書いて稼ぐ「在宅・副業」

RECENT ARTICLES

記事作成で収入が増える私の強い味方です!

記事作成で収入が増える私の強い味方です!

私はPlusで記事作成をして収入を得ています。記事によって金額は異なりますが、スキマ時間にスマホからでも出来て場所を問わないので助かっています。始めた当初は不安もありましたが今では信頼を置けるくらいです。調べながら記事作...
記事を書き始めてからの自分

記事を書き始めてからの自分

記事を書き始めて、確実に進歩している自分が居ます。 始めはよくわからず、てんてこまいな所が自分のなかにありました。 内職なのにこんなに難しいのか、とお仕事を少し軽くみていたのかもしれません。 だけど、今はお金を貰った分、...

No Title

私がプラスを始めたきっかけは、内職をしてみたいと思ったことからでした。 プラスはなんだか私でも出来そうなワクワクする可能性を感じたので、決めました。 記事作成はたくさんお給料を貰えそうだったので、わたしはやってみる気にな...
獲得した報酬で掃除機を買いたい

獲得した報酬で掃除機を買いたい

私は獲得した報酬で掃除機を買いたいです。何故かというと、少し高い買い物をしたかったからです。 ずっと掃除機のない家にいたので、埃がいっぱい溜まっています。 なので、はやく心の中をすっきりしたいと思いました。 いつでもどこ...
記事を書き始めて感じたのは面白さ

記事を書き始めて感じたのは面白さ

記事を書き始めて、まだあまり間もありませんが、気をつけて仕事を受けるようにしています。 何を気を付けるかというと、誤字脱字なども、気にして書きますが、普段はとてもリラックスしながら、スマートフォンからもアクセスして仕事を...
気が宿る様な要約をして簡潔に纏める様にしてみましょう。ある意味ここの部分が一番大切だと言っても過言ではありません。

気が宿る様な要約をして簡潔に纏める様にしてみましょう。ある意味ここの部分が一番大切だと言っても過言ではありません。

「文章に気を宿す」とはそもそもどう言う事なのでしょうか?答えは読んだ人がどう言う文章だったら気が宿っていると感じるのかと言う逆説から考えてみると分かりやすいのかも知れません。そして読者の心の変化は「この文章には気が宿って...
言葉に気持ちを込める

言葉に気持ちを込める

文章に気を宿す方法は特に技術的に難しく感じる様に聞こえます。そもそも「気を宿す」様な文章に書き慣れていないと言う事もありますが、気を宿した文章とはそれを読んだ人達がやる気を出したり生きる希望を感じる事ができ、「よし、やっ...
【文章に良い気を込める】ユーモアを加えるだけで、クスッとした笑いが入り、そこで読む疲れを一度リセットすることができて、読む方も飽きさせないです。

【文章に良い気を込める】ユーモアを加えるだけで、クスッとした笑いが入り、そこで読む疲れを一度リセットすることができて、読む方も飽きさせないです。

文章に気を宿す方法で一番大切なことは伝えたいという想いを持つことです。ただやっつけ仕事の文章では、人の心を打つことはなく、つまらない文章と分類され、誰も読んでくれない文章となります。 例えば、一つのテーマの文章を書く時は...
こころに響く文章を書くことが気を宿す。 

こころに響く文章を書くことが気を宿す。 

こころに響く文章を書くことが気を宿す。 文章を書き、人に思いを伝えるという行為は容易なことではありません。 それはなぜか? それは映像などと違い、ひとめでわかるものではないからです。 映像は瞬間に理解できます。 しかし文...